読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年始の試み。編み出した無理なく1時間30分英語学習をできる方法。

大人になってだいぶ経過するが、いつのまにこんなにも、継続力のない人間になってしまったのかorz

 

毎日、ぎりちょんに起きて、仕事頑張って、帰ってきて酒飲んで寝るの連続になる。

年始には、必ず、今年ことは!と気持ちを新たにするんですけどね。

 

でも、イケメン大前研一さんは、

 

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。

 

と、あまりのイケメン発言をしたあとに、

 

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

 

と、本気のアッパーカットで僕をくじくのです。

 

はいはい、わかったよ、大前さん。

 

ということで、今年は、”決意も新たに”、欲張らず、ひとつだけ習慣化してみようと思い、時間配分を意識して、英語の勉強をスタートしました。

 

なんと、3日は継続できました!!しかも楽しい。その方法をご紹介。

 

  1. 夜、ビジネスオンデマンドでニュースを見る。
  2. 朝、ポッドキャストで、NHKWORLDを聞きながら、前の日のニュースを聞いて通勤。(これ15分ヒアリング。)前の日のニュースを日本語で見てるからなんとなくわかるのがミソ。

    www.nhk.or.jp

  3.  昼休み。JapanTimesで記事なる記事をひたすら読む。およそ45分リーディング)

    www.japantimes.co.jp

    日本のニュースのほうがいいと思います。最初は。なじみあるし。NewyorkTimesとか、WSJとかは、数か月後くらいには挑戦予定。

  4. その際、Weblioポップアップ英和辞典で、知らない単語をひたすらMy辞書登録
    マウスオーバーすると和約が出て、辞書に登録できるので、事前に、Chromeプラグインをインストールしておくのと、Weblioのアカウント作成→ログインとしておく。

    chrome.google.com

  5. iPhoneアプリWeblioで、昼休みにMy辞書登録した英単語、イディオムをひたすら暗記。(帰宅通勤時、夜寝る前で30分)

     月額300円の有料会員になると、単語が2万語まで辞書登録できて、広告ないし、快適なので、僕は有料にしました。

 

どや!無理なく1時間30分。英語に触れるシステムを構築してやったぜ!
これなら、酒も飲める。奥さんや子どもとの時間も作れる。無理がない!

どんどん、知らない単語やイディオムが、My単語帳に増えていくし、復習もできる。

 

しかも、楽しい!3日続いた!3日もやると、だんだん楽しくなってくる。

若干でもわかるようになってきている。

 

ただし、まだ3日。また、そのうち、継続できているか、レポートします。